Jの株価

Jリーグクラブのリーグ成績とスポンサー企業の株価を観察する。

東アジア杯 北朝鮮戦

1-2の敗戦。

Jリーグ地盤沈下が止まらない。

リーグの質を上げるためにも試合数を減らし

過密日程を解消するしかない。

そのためには思い切った決断が必要な時期なのかも知れない。